スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近代土木遺産

今日は近代土木遺産の堰堤や橋などをみてきました。
堰堤とは、「川水を他に引いたり、流れを緩やかにしたり、また釣り場をつくったりするために築かれる堤防。ダムより小規模。」(大辞泉辞書)というモノです。今回は、取水のモノを見てきました。

天気も雨は降り続かず。イベントは天気が持つモノです。

けっこうすごい山道や落石?のある道などもありました。
そして、土木遺産。実際に見ると、発見がありますね。同じ堰堤でも、水が超えて流れる部分の形状が違うんですね。

土木遺産は、検索してもそれほど情報が出てこないモノもあります。今回も、場所はこの辺りかなって。題名を名称にしてHPつくったら、検索でトップ表示を狙えるのではないだろうか(^~^)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。